抗菌ネットベルトとは・・・

  
 ポリエステル繊維を基材にして、軟質塩ビに抗菌剤を混練配合してDippingを
 施した商品です。
 
 ※ 抗菌剤の効果として大腸菌、黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌、腸炎ビブリオ菌の
   効果データはありますが、あくまでも出荷時のデータとなっている為、現場等の
   環境によりベルトの表面などに汚れ等が付着した場合、効果はないと考えております。
 
 

特徴

 
 ・網目構造の為、卵を汚しにくい。
 ・高圧洗浄の場合、ベルトが反転しにくい。